2020年06月23日

飛影の隣には…

こんにちは

ひとつキャラクターをモデリングすると
なぜか、ペアでもうひとキャラクター作りたくなるのです。。

ワンフェスでいつも、2体ずつ出してたからかな?

人+人 で醸し出される独特の雰囲気が好きです。

ワンフェスで出したセーラーマーキュリーやセーラーヴィーナスも、
「+セーラームーン」だと、やっぱり、ムーンのほうが目立って、引き立て役になってしまうけれど
「+ベルチェ」や「+カラベラス」だと、
ピリッとした戦闘の雰囲気が出て、
「水色」とか「ゴールド」とか、テーマカラーも強調されて
キャラクターの魅力が際立つ気がします。

で、飛影は「+蔵馬」のつもりで作ってたんだけど…
並べてみたら、背丈違いすぎて
(あと、蔵馬の顔がちょっと大人っぽすぎた?)
子ども+保護者にしか見えなくなってしまった…。

hiei_kurama.jpg


あれれ〜?並ぶと引き立てあって、お互いの色気が際立つ二人なのになぁ

なんでこうなった?

物語の終盤はそれぞれ別行動してるからかな…

というか、根本的にモデリング間違ってるんだろうね

違和感。

蔵馬は断念。

ということで…

飛影の隣にはこの人かな?

hiei5.jpg

うん、並べて飾るならこっちのほうが好み!

こっちで進めていこ!

hiei6.jpg






posted by ひふみ at 14:30| Comment(0) | 日記

2020年06月20日

高槻での3DBuilder講座について

6月29日訂正
こちらの講座は、
JR高槻駅前教室は中止
阪急富田駅前教室は
8/22に延期して開催します!
二転三転ごめんなさい。
よろしくお願いします!

阪急富田0822チラシ.jpg


かなりアクセスが多く、興味を持ってくださっている方も多いような、この記事なのですが



コロナによる、高槻市内(市外もなんかな?)の小中学校の夏休み短縮、
それにより、予定していた開催日が、登校日と重なってしまうため
子ども向けの企画「3DBuilderでつくるアイスクリームの3Dデータ」講座は
中止させていただきました。

私としても、地元での開催ということで、けっこう構想を練ったり
楽しみにしていた企画だったので、残念ですが…

この夏の子ども達は8月も登校…。
「夏休み工作」というものが、例年通りあるのかも分からず。
かなり短い夏休み…。
自分の息子、娘にも、「何か挑戦してみなよ!」ていう気になれない短さです。

何か代替の講座をできないかな、と教室さまに提案しているところです。


Windows10であれば、無料でダウンロードできるソフト「3DBuilder」
こんなものも作れますよ。
機能が限定されている分、画面がすっきりしていて使いやすい。
↓↓↓

高槻市のマスコットキャラクター「はにたん」の顔の3Dデータ

はにたん色塗り.jpg
けっこう操作にも慣れてきて、掛かった時間は15分です。色塗りもできて楽しかった。

敷居の高いイメージの「3Dモデリング」や「3Dプリント」が
もっといろんな人に楽しんでもらえたらいいのになぁ…という思いで活動をしております。

また、代替の講座をお知らせできるようになったら
こちらのブログで告知させていただきます。

申し訳ありませんでした。






posted by ひふみ at 09:38| Comment(0) | 日記

2020年06月08日

ZBrush講座は7/25教室開催&8/8オンライン開催

こんにちは

暑くなってきましたね〜

先月の3DBuilder講座の案内につづき、
今日はZBrush/ZBrushCore講座の案内です。
今回は、教室開催日と、オンライン開催日の2日程設けました。

内容は同じなので、興味を持たれた方は
どちらか好きな方を選んでください。

なお、今回以降
講座日(年に4回程度)の午前中は、今まで受講してくださった方のフォロー講座、アドバンス講座に
対応することができます。
これは、今まで来てくださった方で
もっとほかの操作も教えてほしい!という声をいただく機会が増えたためです。

基本操作が身について、ある程度造形できる方の「中級編」というのは、
需要はあるのですが、目的がまちまちであり…
(ある人は、キャラクターの「髪」をきれいに造形したい!
ある人は、データを分割して3Dプリントして磨くまでを教えてほしい!)
あまり、テーマを設けて講座をして、人が集まってくれるイメージがなく
企画していなかったのですが

いつもの講座日の午前中であれば、
「とにかく髪の毛を作ることに苦戦しています!」などの
個人的な相談にお応えする時間を設けることができます。

「少し基本操作忘れてしまったのでフォローしてください」でも全然可!

これまで受講してくださった方
お気軽にご相談くださいね〜(^o^)」

料金は、例えば10:00〜12:30、3,000円が目安です。
教室に来ていただくのでも、オンラインでも可です。


本題の、夏の講座の内容にもどります。

◇◇◇ ◆ ◇◇◇ ◆ ◇◇◇ ◆ ◇◇◇ 

チラシJPEG.jpg


☆ZBrush/ZBrushCore講座…教室開催☆

日時 2020年7月25日(土) 13:00〜19:00
場所 京都市下京区和泉町529 Y-LAB (地下鉄烏丸線五条駅からすぐ)
料金 7,500円(PCレンタル料込。自分のPCを持ってこられる方は7,000円)
内容 「カエル」の造形をしながら、基本操作を覚えよう!


★ZBrush/ZBrushCore講座…オンライン開催★

日時 2020年8月8日(土) 13:00〜19:00
※ 数日前に、通信テストをさせていただきます

料金 7,000円
内容 「カエル」の造形をしながら、基本操作を覚えよう!


◇◇◇ ◆ ◇◇◇ ◆ ◇◇◇ ◆ ◇◇◇ 

カエルちゃんを一緒につくりながら、
基本操作(よくつかうブラシ、モデルの移動回転拡大縮小、ダイナメッシュ、マスクのかけ方、複製…など)
をみっちり身につけましょう!


教室開催のいいところは
直接お話できる事。
操作が分からなくなってしまった時とか、動作がイマイチおかしい時、予期せぬエラーが出たときなど
私がすぐに対応できるので、
私も、受講していただく方も、安心感があると思います。
あと、
教室のYLABさんには、3Dプリンターや切削機や
造形されたもの達が並んでいるので、「3Dデータを使ったものづくり」全般に興味がある人
にとっては、ワクワクするし、貴重な情報が得られる空間だと思います。


オンラインのいいところは
やっぱり…交通費が浮くところですよね。
いままで遠くから来てくださった方に申し訳ない…。

先月5月の講座が、教室でするには危険と判断し
急遽オンラインを試み、オンラインが可能ということが分かりました。

オンライン講座は、事前に通信テストを行います。
資料をメールでお渡しするので、プリントして手元に置いていただいた状態で、
講座を始めます。

もしコロナ第二波が来ていたら?というところで
心配な方も、こちらのオンラインで受講してください。


よろしくお願いします!

color加工.jpg


↑↑
チャチアマガエルっていうカエルです。
明るいところでは、こんなふうに、笑ってるように黒目が細くなるみたい。カワイイ。。



posted by ひふみ at 09:46| Comment(0) | 日記