2021年02月24日

ZBrush講座はマンツーマン形式に

こんにちは


数年前から定期的に(3カ月に1度ほど)YOKOITOさんで開催してきた
こちらの講座なのですが、
主催者側で日程やテーマを決めて、参加を募って…という形式から
予約制のマンツーマンレッスン形式
に変更していこうと思っています。


チラシ新.jpg


土曜はだいたい自由に動けるのと、
平日も、できれば午前スタート(10時〜など)が望ましいのですが
可能な日も作れるので
お気軽にお問合せください。

バーン!とテーマを決めて都度新しくチラシを作る企画型の講座も、
たまには開催したいな!と思うのですが、
毎回テーマを考えて、造形して、チラシにして…
というのが手間になってきました。
(しかしこれまで、企画のために、いろんなものを造形することが、非常に自分の勉強になりました)

それと、
一人ひとり、講座に来た目的や、将来作りたいもの、つまづきやすい操作(重複して何度も伝えた方が良い部分)
などが違うので、
事前の予約時にざっくりお伺いして、こちらも準備して臨んだほうが
来られた方の知りたい事をお話できるかな…と思いまして。

ぜひ気軽にお問合せくださいね。


…と、この告知をする前に、
講座を実施してほしい、とお問合せをいただいたので
先週は2名様に、ZBrush講座を開催してきました。
2名様、ご参加ありがとうございました。

お一人は「将来ワンフェスに出たい!」と。
ぜひ出てください!!
「このアニメのこのキャラを作りたい」って明確に仰ってたので
ぜひ、チャレンジしてほしいです。
フィギュアの善し悪しを決めるのは、
技術、だけではなく、コンテンツ愛、だと、最近しみじみ思うためです。

あんなに広い会場で、たくさんのゲストが訪れて、何を持ち帰ろうかギラギラ目を輝かせてる場所で
自分の作品をさらして、反応をみて、会話して…そのドキドキと
初めて自分の作品をお買い上げいただいた時の嬉しさを
ぜひ味わっていただきたいなーと思います。

もうお一人は、
3Dソフト経験は無い、という事でしたが
前半の基本操作練習タイムを終えると
後半の「自由造形時間」に、私が自宅から持ってきたフィギュアを手に、
もくもくと造形されてました。
そのフィギュアがかわいく見えるパーツのバランス、に
細やかに神経を配っていたのが印象的でした。
手芸やものづくりが好き、という事なので、
ぜひご自身のものづくりに、活かしていただきたいな!と思います。


こんな感じで
細々とではありますが、続けているので、
興味のある方は!ぜひ!お問合せください。








posted by ひふみ at 01:16| Comment(0) | 日記

2021年02月07日

明日販売する予定だったセーラージュピター&ペッツ ♯ウェブWF

こんにちは

今日自宅にワンダーフェスティバル実行委員会から
ガイドブックが届いていました。

わーおおー!!
ひふみ造形室の卓、4-4-5だったのね…!
4ホール!!
しかも小さい島の、角!
目立つとこ!
めっちゃいいとこ…!

こ・こ・に!
明日、Satoさんと一緒に商品を並べてる予定だったんです。

Sato/wf4-21-18@20Wf
IMG_0513.JPG

↑↑
Satoさんの新作、
むちゃかわいいです…!
ピンクモモちゃんと並べると可愛さ倍増


ガイドブックを眺めていたら、
行きたかったな!やっぱり幕張メッセで展示したかったな!
という気持ちがこみあげて、なんともやりきれない、切ない気持ちになってきました。

ガイドブックに載ってるディーラーさん
同じ思いでいるのかなー。。


で、下の写真が、
私が明日展示&販売する予定だった1/7フィギュア
美少女戦士セーラームーンより
セーラージュピター&ペッツ(あやかしの四姉妹)です。

IMG_0506.jpg

IMG_0511.jpg

IMG_0512.JPG



京都のNextgateさんで、エアブラシ塗装をだいたい終わらせて、
筆ぬりやデカールや手芸等は自宅で作業しました。

ほんの先ほど、大事故起こって(深夜11時半)
撮影中に、後ろに背景として置いてた厚紙が倒れてきて、
ジュピター倒れて左足の接合部(ブーツと脚の間)が、ダボごと折れた…。
脚の方がダボ穴で、ブーツがダボだったんだけど、
中でダボが折れたので、
どちらもがつるつるの平面状態に…泣。

瞬間接着剤で固定しようとかなりの時間試みたけど、
体重が乗っかってる部分だから…
やっぱり接着剤ではムリやで…

ということで

とりあえず、電動の工具でどちらもに穴を空けて、
割りばしの切ったの突っ込んで軸にした。
そしたらなんとか立った。

その過程で傷が増えたけれど、なんとか自立した。(深夜12時半)

なんかこんなんばっかり。
はぁ…溜息。

倒れることない胸像フィギュア作りたくなってくる…

セーラー戦士フィギュアの造形にトライして数年…
少しずつ…よく…なっていってるのかな?

一年、また一年と、少しずつ上手くなっていきたいけど、
なかなか時間も取れないし、
すぐ覚えたこと忘れるし、
前回は前回で全力出してるので、
「前の自分を上回りたい」という、それだけのことが
なかなか困難です…

ジュピターとペッツに関しては
10月に本申請に出した写真よりは、上手くできたので、
その点は、頑張ったかな、と思います。

美少女戦士セーラームーンって、
30年経ってるのに、新しく映画化もされて、セーラームーングッズのの専門店もできたり
長く愛されてる作品ですよね。

女の子が戦う=ピンクレンジャー=なんか見てて苛々する…
司令塔のブルーにはなれないの?
リーダーの赤にはなれないの?
の当時の私の不満を、颯爽と覆してくれたセーラー戦士達。。

私が感じた魅力を、
うまく造形に落とし込んでいきたいな…と日々思っています。








posted by ひふみ at 01:07| Comment(0) | 日記

2021年01月12日

緊急事態宣言下での子どものスポーツ

こんにちは


大阪では今週中にも緊急事態宣言が出されるとか??

今日は普通に息子の野球の試合があり、
娘のボルダリングの習い事があったけれど、
緊急事態宣言後は、どのようになるのだろう…?

「お願い」ベース、
前回のような「接触を8割減」などの指標もない
緊急事態宣言。

緊急事態宣言出されたら→「解除まで活動休止」なら、親としてすんなり受け入れられるけれど

緊急事態宣言出された→「でも野球練習あり。ボルダリングジムも閉鎖せず」の場合

どうすれば…いいのだろう?


「休ませる?」

スポーツ中はマスク外してることの方が多いし…
我慢してる人が多数いるなかで「娯楽」をさせていていいのだろうか?
何より、私自身が
「ずるい…」ていう感情に支配されてるかも…
仕事もなくなって(コロナ解雇に該当すると思う)、半年間ずっと再就職活動して、やっとの思いで仕事みつけて。
プライベートでは、自分なりに目標設定して(ワンフェス今回も頑張るぞ!)
ワンフェスの準備して、複製も全部終わって
ワンフェス中止になって、2/7行けなくなって。
ワンフェスなんて、静かにフィギュア売り買いするイベントだし
会食やスポーツに比べたらリスク少ないのに…
でもぐっと飲みこんで
そうだよね、中止はやむなしだよねって…
でも子どものスポーツ継続?


「休ませて何になる?」

休ませる。うちの子だけ?
それでいつ「復活」できる?緊急事態宣言が解除された日?
でもそれはいつ?
一日あたり10人ほど亡くなられる方が出てしまってる大阪の状況。
曖昧な緊急事態宣言の内容。
すぐに改善する希望が持てない状況。
発出日より悪い状況では解除されないであろう緊急事態宣言。
1か月で解除という期待は持てない。
その間どうやって健康に過ごす?健康に過ごさせる?

コロナは想像していた以上の「長期戦」「終わりの見えなさ」。
「自粛」「自粛」「自粛」…からの、メンタル異常、運動不足、日光不足、免疫低下
のリスクも大きすぎる。
っていうか、ただでさえ「運動不足」「身体能力低下」が問題になってる子どもたち。
「自粛」「自粛」→「ゲーム」「ゲーム」で
体力や運動神経使う仕事の担い手、育つんか?


わからん。

結論でない。

ぜんぜん結論でない。



一旦どちらか側に針が振れたら、
ずっと自分の立ち位置を肯定する情報ばかり漁って、
反対側の立ち位置の人を否定したり呪ったりして、日々を過ごしそう。


そしてこうやって夜中悶々としてる自分が
発熱しそうやね。
寝るしかないけど寝れん。。
でももう終わりにして布団はいろ。


コロナ深刻になるたびに家族間での意見の対立も増えてくる。
「今は我慢しよ」
「店つぶす気?」とか。

自然に店に足が向かった昨年の6月とか9月10月の状況に本気で戻ってほしい。
収束したら、促進されなくても店にいくし、フィギュア作る手も捗るし、子どものスポーツ応援楽しむし。
まずは収束、
それと収束状況の継続(0→1人、1人→2人、2人→4人…の段階で効果的な手を打つ)
しかないと思うんだわ…。
政治家さん頼みます…。














posted by ひふみ at 00:06| Comment(0) | 日記