2020年08月03日

8/8はZBrush講座「カエルを作ろう」オンライン編です☆

こんにちは

7月中旬に、京都府内の企業さまで
7/25に、京都市内のYLABさまで
ZBrush講座「カエルを作ろう」を開催してきました!

カエルってつくるの難しいんですよね。
前からの形、横からの形、上からの形、が、それぞれ合ってないと
なかなかカエルに見えないのと、
目が外向きについてたり、
足も、人間みたいに真っすぐ下に二本おろせばいいわけではなく、
がに股で、角度がついて生えているので…
足は特に苦戦ポイントでしたが
曲面を自由に作れる楽しさはお伝えできたかな?と思います。


それの「オンライン版」が
8/8(土) 13:00〜 開催されますので
興味のある方はぜひお問い合わせください!


オンラインなら個人でやってくれよ!と思われるかもしれませんが、
ZOOMやGoogleHungoutではうまく画面共有できなくて
GoogleMeetでやっと上手くいったのですが、それが月額料金掛かるので(汗)
YLABさんにお世話になっております。

こんな時期(またコロナが感染拡大中…)ですし、また…こもりがちになりそうなこれからを
少しでも楽しく過ごしませんか?
私は、作ってみたいものを延々と夜中に作り続けることで
コロナの不安、その他もろもろから、救われました。

2月の講座にお越しいただいた方が、この間お会いしたときに
「自粛期間中ずっとZBrush触ってた!」
「また緊急事態宣言でてステイホーム言われたら、ずっとZBrushしてると思います!」
とおっしゃってて、講師冥利につきると思いました。

そう!
気軽に飲み会とかプールとか花火大会とかできない今だから…
3Dデータ造形、ZBrushに興味がある方…
その世界をのぞいてみませんか?ハマるととても楽しいですよ(^^)


この講座も、2017年から始めて、YLABさん以外にも色々なところを使わせていただき
20回に達しました。

受けにこられる方と色々話していて
最近思うことは、
講座を受けていただいて、3Dデータを作れるようになって、
「その先」を提示できたらいいな…ということです。

私自身は、データ上でいろんなものを作っていけることが
楽しくて、
「わぁナウシカの顔ができたぁ!」とか、
「3Dプリントした出力品を削ったり埋めたり磨いたり大変…!でも色塗りは楽しい!」とか
作ること、出来上がる過程に楽しみがあるのであって、
出来上がってしまえば、鑑賞することにはあまり興味がないというか無関心というか
背景を凝って部屋に飾ってあげたり、丁寧に埃をとってあげたり、たまに配置変えてみたり、というのは
実はあんまりないのですが…。

フィギュアが好きな人は、専用棚買って大事に陳列してるんですよね。
あるいは、丁寧にポーチに入れて持ち歩いて、
喫茶店でケーキの横に並べてあげて写真を撮ってみたり
「大好きなキャラクターのフィギュア」との生活を、すごく楽しんでいるんですよね。

そういう、「作ったモノとの幸せな生活」とか
「作ったモノが誰かを幸せにしたり、役に立ったり」があって
「このモノを一緒につくりませんか?」という感じで
講座を提案していけたらなぁ…などと最近は思います。

ZBrushでキャラクター作って、3Dプリントして、ワンフェスに出て、買ってもらえて、幸せ!
というストーリーなら何時間でも話せるんだけど
こう…そういうマニアックなイベントも、通常通り開催されるんだか分からない昨今なので

今の自分の部屋や暮らしが豊かになるモノを
作っていけたらなぁ〜、
そのモノとの生活を楽しんでいけたらなぁ〜、と考えています。







posted by ひふみ at 12:34| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: