2019年05月22日

ヘラクレスオオカブトを塗装しました

こんにちは


数日前に、整理収納アドバイザーの友人に、
仕事部屋をキレイにしていただき、
途端に仕事へのモチベーションがUPしました。
彼女は大学の友人でもあり、ママ友でもあるのですが・・・


母親をしていると、
仕事や趣味に関して「また子どもほったらかしにしてそんな事して!」
という声が聞こえてくることがありますよね。
仕事でも、今の私のように収益があまりあがらないときは
尚更、
自分の中からも聞こえてくる声です。

でも・・・いくら家族のためにすべき事を抱えていても・・

「自分自身を磨くことを辞めなくていい」
彼女と接すると、堂々とそう思いなおすことができ
元気が出てきます!


早速翌日から塗装作業を開始。

20190522_175605.jpg

3種類のヘラクレスオオカブトを作りました。
下の白い紙がA4用紙です。
脚は、だいぶ細く造形できてるでしょ?

破損するしないのギリギリのところを狙ったので
半数は破損物のまま送られてきましたが
(破損したまま送ってくるって・・・今回ちょっと・・物申しました)

これを量産できるのは、3d造形の醍醐味なのかなぁと思います。
できないこともないけど、型で、こういう細長いものを量産って
なかなか技術的に難しいですよね。

出力物のままだと、積層の痕は残っているので、
爪にネイルを塗るような感じで、
筆つきの瞬間接着剤で、まず細かいミゾを埋めています。

タミヤ.JPG


一つで500円とかするので、もっと安いものがあれば代用したいですが。
今のところこれが、今回の作品の積層埋めに一番役立っています。

他の瞬間接着材だと、
その後の塗装で、なぜか?
筆がモロモロになっちゃったんですよね。。
化学反応のことは良く分かりません。不思議・・。

瞬着で表面をキレイにしたあと、
黒はミスターホビーから出ている、水性アクリジョンという塗料の黒を使いました。
アクリジョン・・筆ムラするイメージで敬遠していたんですが
今回の黒は凄くしっくりきました。
臭いもないし、すばらしい塗料です。

とりあえず全部黒塗ったあとに、
羽の部分、ヘラクレス、いろんな色がありますよね。
茶色、黄色っぱい茶色、薄い水色・・・
図鑑など見ながら
水性アクリル塗料「ファレホ」で仕上げました。

最後に光沢のでるスプレーを吹きつけて完成!

お店での反応が楽しみです。









posted by ひふみ at 18:24| Comment(0) | 日記

2019年05月17日

5月26日西宮のてづくりサーカスでカブトムシフィギュア販売します

こんにちは

今は
データ制作にてんてこ舞いです。なんか切羽詰まって胸すごく苦しくなってます。
うぅ~・・・うぅ〜・・・

ひふみ造形室は、
来週末、5月26日に
兵庫県西宮市内の「てづくりサーカス」に出展して、
カブトムシとクワガタムシのフィギュアを販売します。

↓↓↓↓

★ヘラクレスカブト

ヘラクレス.JPG


★ギラファノコギリクワガタ

儀らファ.JPG


自分が、カブトムシむっちゃ好き!て訳ではないんですけど
夫と息子が好きで、おうちにもいるし(今、飼育ケースのなかで、バリバリ音たててます)
好きな人って目が鋭いんですよね。
「この造形どう?」て聞いたときに、的確に指摘してくれる。
優れたアドバイザーを近くに置きながら取り組むことで
作っている造形物は、ぐっとブラッシュアップされます。


ワンフェスは、一度の出費がすごく大きいけど
地元のてづくり市は、出展料数千円で済むので、大変ありがたいです。
しかも、この西宮てづくりサーカスは、
屋外なのですが、テントのレンタルがあると・・・!
車運転できない&テントも持っていない私には、大変ありがたい・・。



カブトムシは、出力終わったんやけど
何本か、足ちぎれちゃったのがあって・・泣

クワガタは、いまから出力出すので、
来週間に合うのか不明・・

あぁ胸が苦しい・・ぎゅぅ〜・・

ほんと
てんてこ舞いで、ディスプレイやPOP作成、レイアウトに凝る余裕は全くなし。
地味なブースになってしまうかもですが

3dモデリング&プリンターでの造形について、
熱く語りたい思いは!あります!

買わなくても全然いいので、お近くに住んでいる方は
ぜひお立ち寄りくださいね (^-^) !





posted by ひふみ at 10:07| Comment(0) | 日記

5月11日の講座は1名様でした☆

こんにちは

暑くなってきましたね〜

5月11日の講座「金魚の3dデータを作ろう」は、
1名の方にお越しいただきました。
ありがとうございます。

マンツーマンだったので
雑談しながらまったりと・・・
前半は基本の操作を順を追って説明して、
後半は、金魚の造形にチャレンジしていただきました。

初めてなのに
金魚のひれとかめっちゃ上手に造形されていて、
こちらがびっくり!でした。
1日でこれだけできるようになったら、
継続したら1年後とか、どんだけ上手くなってるんでしょうか。

「どうして、こういう、技術が、あまり一般に波及してないんでしょうねぇ?
こういう講座ってあまりなくて・・・」

と仰っていたのが印象に残りました。
そう・・・
そうなんです。
素敵な技術なのに。
高い技術だったけど、ソフトもプリンターも格段にお手頃になってきてるのに。
フィギュア、ジュエリー、デザイン、工業・・・
ある分野では当たり前に使用されている技術だけど・・・

私が感動しているほどには世間は感動していない。
私が期待したほど、一般にはプリンターもモデリングも波及していかない。

子どもにも是非!と思って
過去に子ども講座(対象小学生)を企画したこともあったけど、小学生集まらなかったし・・。

う〜ん、何が足りないんだろ?
やっぱり伝え方? 伝える媒体を増やして、もっと広い人に届くように工夫?

ちなみに、
次回は8月10日(土曜)に「スタンプのデータを作って出力してみよう(仮)」として、
講座企画中です。

2年前からさせていただいてる講座、
人数が埋まって、収益になる、という形にはなかなか持っていけてないけど、
こういうお声をいただける限りは、
継続していきたいです。
posted by ひふみ at 09:50| Comment(0) | 日記