2019年04月09日

今度作ってみたいもの(ストリートファイター2)

こんにちは

前回の記事は、
全く「ひふみ造形室」に関連ないことで
すみませんでした!


前回の記事にあるように
全然パソコンのまえにも向かえなくて
その間むくむくっと
「造形にチャレンジしてみたい・・・」と思うキャラが
頭の中をぐるぐる何人か回っていて・・・

で次に挑戦するのが
このキャラクターです

バルログ.JPG


90年代のアニメとかゲームのキャラクターに
すごく思いいれがあって。
バルログは10歳位で出会って、衝撃でした。
春麗で、バルログに立ち向かっていくときが一番興奮したなー(笑)

このストリートファイター2の
初期の頃の絵。
ソフトに付属されていた、主要キャラの説明冊子。
ほれほれするほど上手で
よく眺めていたなー。

ストリートファイターは、今でも進化していて
最近の絵は、更に迫力が増すというか、ごつくなっている印象ですが
私は
あの頃の絵、あのタッチの絵が
凄くすきなんです。

1年前に
男性のキャラクターを造形する仕事があったんだけど
あまり筋肉に興味がない自分なので
すごく苦労して。

バルログ様だったら
納得いくまで頑張れそう。
仕事が少ないときは、コツコツ自分のお気に入りキャラ作って力を蓄えときましょ。

少しずつアップしていきます(^-^) 





posted by ひふみ at 10:55| Comment(0) | 日記

自分が「献身」に染まるまえに・・

こんはんば


1ヶ月も放置してしまっているのに
ブログを見てくださる方が増えていて、
ありがたいやら申しわけないやらです。

どういう目的で読んでくれているんだろう?
講座に興味があるとか!?!?
であればぜひぜひ来てくださいね(^^)
来月5月11日(土曜)京都Y-LAB様で13:00〜です〜

この1ヶ月は、
自分でも「動けない」とある程度予測はしていたけれど
本当に「動けない」・・・1ヶ月でした。

というのも、
3月からの1年間息子のスポーツチームの役員に当たってしまったため
まず、役割を覚えないといけないし、
普段の練習の付き添いやら、お茶だしやら、イベント準備やら
なんやかんや・・
体力も気力も持ってかれることが多かったのです。。

役員・・・
何の報酬もない役員・・・
献身、ボランティアで回っていて、感謝の言葉が飛び交う・・・
息子含む少年たちは手を差し伸べると礼儀正しく感謝の言葉をくれる・・

それはそれで楽しい美しい世界なんだけど


ん~~~・・・
一ヶ月やってみて・・・
ん~~~・・・

だめだなぁ、入り込みすぎると
頭も心もすべて持ってかれる。


「献身」には際限がないなぁと思います。
イベント一つするにしても
料理、お菓子、飲み物・・
参加者が満足できるよう、どこまでも頭と心を使うことができる。
「でも自分の時間は?」

スポーツをがんばる子ども達のために、コーチのために
出来ること、気づくことは山のようにある。
そして自分は気が利かない(笑)
「頑張ってるの、自分の得意分野か?」


苦手なのに
人並みに気づいて動いて、気を利かせられるようになろうと頑張ると
人の何倍もの労力を奪われてしまうんだなぁ・・

それだったら
最低限、出来ることをして
自分がどう見られているかではなくて、
自分の中で色んな仕事に優先順位をつけて

優先度上)
・私個人に与えられてる具体的な仕事(会計)
・子どもの安全や健康面、顔色

優先度下)
・やってないチームもありそうな事、うちだけの慣習ぽい事
・他のメンバーの方が上手にこなせそうな事(・・・・って殆どだな!)


「至らないなぁ」などの思いを抱えたとしても

帰宅してから自分の得意なことを思いっきりやって
スッキリ!すごしたほうが健康的だなぁ・・・

献身的なお母さん、
に追いつく努力を
最近諦めた私なのでした。

posted by ひふみ at 03:07| Comment(0) | 日記