2020年09月13日

ナウシカがフルカラープリンターで出力されました

こんにちは


コロナ自粛中にモデリング完成させたナウシカ
フルカラープリンターによって、綺麗に出力されました(^o^)

IMG_0399.JPG

20200910_100207.jpg

3Dデータ制作のことで
講習をさせていただいた企業さんが、この素晴らしいプリンターを社内にお持ちで!
ご厚意により、出力していただくことができました。
綺麗に仕上げていただき、感謝感激…です…!
ありがとうございます。

出力サイズの関係と
ナウシカの顔をあまり小さくしたくなかったので、
メーヴェの翼をカットして、カット面を爆雲エフェクトで
ごまかしております。

モデリングしている時から、
無事出力されたら、ココに置こうと思ってましたが
置いてみて、ばっちり…!

作業用デスクトップPCの上の台なので、
このナウシカ見ると、仕事中、気合入ります…!

ただ、フルカラープリンターなので
甲冑(頭の上の…)や剣の「金属感」などを出すことはできず
質感の表現には制限があります。

なので、そういう所を
ぼちぼち、筆などで、塗り重ねてみようかな?
質感の表現を工夫することで、このナウシカは、もっと迫力を増すはず…!
このナウシカには期限がないので
「ひと皮むけたい!」「自分のレベルを上げたい」気持ちをぶつけてみたいです。



「自分のレベルを上げたい!」



ワンフェスも仕事も趣味も
せっかく「作る」なら
長く手元に置いて楽しんでもらえるクオリティのものを作りたい。と最近はつくづく思う。

「手元に置く」「捨てる」「ときめ…く!」「ときめ…かない!」
はお客様が決めることだけれども

制作に携わる身としては
「売れたあと、売れた先で、どれだけ長生きしてくれるかな?キミは…」
という気持ちを込めて
造形に励んでいきたいと思う。

日々主婦として掃除をして
家の中の
「明らかに大切にはされていないモノ達」を見て
その片付けや処分に頭を悩ませていると

「造形」「モノづくり」とは言っても、結局はゴミになるものを作っている、
作らせていただいているのだ、ということを痛感する。

結局はゴミになるものを作らせていただいているなら

満足が持続するものを…

作りたい、作るべき…と最近は思う。







posted by ひふみ at 23:23| Comment(0) | 日記

2020年08月31日

次回YLABさんでのZBrush講座は、11/21(土)です!

こんにちは


次回YLABさんでのZBrush/ZBrushCore講座の案内です!

2020年11月21日(土曜) 13:00〜19:00

場所:YLAB(京都市下京区和泉町529)
※地下鉄烏丸線「五条」駅から徒歩5分です!

内容「タコの3Dデータを作ろう!」


ご予約はこちらからお願いします
↓↓↓



自宅にZBrush/ZBrushCoreをお持ちの方は、
オンラインで受講することもできます。
(その場合は、事前に通信テストをさせていただきます)

ちらしJPEG.jpg


★以前もご案内しましたが
講座日の午前中は、以前受講していただいた方の「アドバンス講座」として枠を空けております。
教室に来ていただくのも、自宅からオンラインで受講していただくのも可。
受講したい!という場合は、事前にご予約ください!

「タコのくにゃっとした足を8本も…ムズカシそう…」
と思われるかもしれませんが、

8本の足は、
1本の足を、コピーして回転して、配置しています。
タコの足の裏に、吸盤をつけていく作業も、
「Inflat」ブラシで「ぐりぐり」と膨らませたり、中心をへこませたりするだけでできます。

3Dデータ制作ソフトの「頂点」や「エッジ」や「ポリゴン」をいちいち選択して、
それを「何ミリ」引き上げて…という手順を踏まずに形が作れるのは、とても気持ちいい!です。

予備知識や経験は一切不要!な講座なので
気になる方はぜひお問合せくださいね。

そして、
講座当日作成したデータは、
YLABさんに頼むと、+3,000円で
高精度3Dプリンター「FORM3」で出力してもらえます。
FORM3の造形力を試してみたい!という方は、ぜひ、出力も試してみてください。

今回の講座は、じつは
久しぶりに「造形+出力講座」にしようかな…?と考え、
色々と自分で試行錯誤していました。
「エラスティックレジン」
(柔軟性があり、ぷにぷにしていて、落下などの衝撃につよい)
を用いた「出力講座」をできたらなぁ…と考えていたのです。

出力してみた、出来栄えは、なかなかのモノです…!
なかなか、というか、満足!

IMG_0384.JPG

IMG_0385.JPG

ですが
出力サービスを利用したところ
サポートがびっしり付いており、それを剥がすのが、とても苦労した…。
しかも
到着時、表面が、とても、「ねちゃねちゃ」していた…(ニッパー悪くなるんちゃう?と心配した)。
このサポートを剥がす苦労は
説明ナシに受講者さんに丸投げは出来ない…かな…
少なくとも一日講座ではムリ…
と思い、「出力講座」を急ぐのは断念しました。

でも、出力やサポート剥がしの難点について教室さんと打ち合わせして勉強して
いつか、開催して、
出力されたものを手に取る嬉しさ、もお伝えしたいです。

なぜなら、この「タコさん」は!
落下などの衝撃にも強く、
持ってみた感じも、足がぷにぷにと柔らかく動いて、かわいらしく
「いかにも3Dプリンター製」という積層痕は見られず(ネイルトップコートでだいたい消えた)
金具などを取り付けて、バッグなどに、キーホルダーに、
身に着けてみたいと思うクオリティです!
(講座の日にお持ちしますね)

「タコの3Dデータを作ろう!講座」
気になる方はぜひお気軽にお問合せください。よろしくお願いします!















続きを読む
posted by ひふみ at 10:18| Comment(0) | 日記

2020年08月25日

8/22(土) 3DBuilderの講座してきました〜!

こんにちは

8/22(土)に
市民IT講座 阪急富田駅前教室さまにて
3DBuilder講座「アイスクリームのデータをつくろう」を開催しました!

小学4年生のお子さん1人だったので
雑談などしながらの
まったりとしたマンツーマンレッスンでした。

小学生の、頭の柔らかさというか、知識の応用力はすごいなぁ…
1センチが何ミリか、とか
直角が何度か、は
最近習ったばかりの知識だと思うのですが
サクサクと自分で考えて数値入力しながら
自分の作りたい形に向かって邁進されていました。

チラシのアイスクリーム3種のデータを一緒に作成し、
一時間ほど時間が余ったので、
最後は
自分の作りたいものを作る「自由造形時間」としました。

特に私からサポートはせず
生徒さんご自身で集中して作り上げた「トラック」のデータがスゴかった…!

IMG_0381.JPG

一日で、他人の手助けなく、これだけのものを作れるのであれば
継続したら、どれだけのものができるのでしょうね(^^)

今回は一日完結講座でしたが、
これからも、3DBuilderで色々な造形に挑戦してほしいなぁ!
と思います。



◇◇◇ ◆ ◇◇◇ ◆ ◇◇◇


来月は、同じ教室で
「3Dプリンターでつくるマスク」の講座をします!
こちらは、平日開催なので
大人の方が対象です。

チラシJPEG.jpg

マスク…3月4月5月はなかなか手に入らず、苦労しましたね。

自粛まっただなかの4月
私は、ネットで無料配布されていた「マスク」の3Dデータをダウンロードして、
自宅でせっせと
自分用に、家族用に、お知り合い用に、
欲しいと言ってくれたご近所様用に
プリンターを動かしていました。
(1日2,3コ作ってました)

もう、あの時のように、マスクが手に入らない!なんてことはなさそうですが
3Dプリンターマスクは、
うっかり落としてしまっても水洗いしてきれいにできるし
食事するとき、立てて置けるし
意外と重宝します。

講座で作るのは「マスク」ですが
講座で伝える技術(3Dデータの作成や、3Dプリンター用のデータ保存の仕方)は
色々と応用できますよ。

講座で扱う3Dデータ作成ソフト「3DBuilder」は
Windows10をもっていれば、無料でインストールできるソフトなので、
講座が終わってからも、環境があれば、ご自身で取り組むことができます。

「3Dデータを作れたところで、3Dプリンタがなかったら、意味ないやん」
と思われるかもしれませんが
データを送れば届けてくれる(素材も選べる)サービスが、最近は充実しており
本当に便利です!
(プリンターを2台持っている私でも、結局、出力の7割ほどはプリントサービスを利用しています)

この機会に、一緒に作ってみませんか?

興味のある方は
以下の、市民IT講座さまの問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください!



予備知識や経験は一切不要です(^^) お気軽に!







posted by ひふみ at 17:25| Comment(0) | 日記